木曽路美術館

ご案内

 木曽路美術館は名勝寝覚の床を眼前にひかえる地に1982年に開館いたしました。江戸時代、日本橋を起点に京都と続く大動脈であった木曽街道(中山道)の面影を残す木曽谷で郡内唯一の美術館として時を刻んでいます。 常設展示では日本の陶磁器の変遷を展観できるほか近代日本の美術界における重要な作家達の作品を順次公開しています。 また、特別期間に江戸時代の浮世絵を展示しています。


お知らせ

17.6.1  木曽ペインティングス ボニータオアハカvol.3展 6/22(木)~6/25(日)

     ※ギャラリートークの日程に訂正があります。6/22(木)→6/24(土)

17.5.13 春の所蔵品展 ~6/18(日)

17.4.15 浮世絵特別展「木曽海道六拾九次之内」 4/15(土)~5/7(日)

17.4.1  春の所蔵品展 4/1(土)~4/9(日)

17.3.3  第十回木曽郡高校生美術展 3/3(金)~3/19(日)※入場無料